浮気の本当の原因、知ってる?「浮気されやすい彼女」の特徴

どうもあかりです。

タイトルが気になってこの記事を読んでくれたあなたは、きっと「彼氏に浮気されたくないなぁ」と思っていらっしゃる方なのでしょう。

私は幸い仕事柄、男性からこの種の話を聞くことが多いので、「世の中の男性って、こういうことがきっかけで浮気に走ってしまうらしいよ?」という傾向が分かります。

今日はみなさんにそれをお伝えして、みなさん自身の彼氏の浮気を効果的に、そして現実的に防止してもらおうという寸法です。

では早速まいりましょう。

writer:遣水あかり「浮気の本当の原因」とは「彼女よりも素敵な人に出会った」というわけじゃないさて、浮気の原因とは何かと考えるとき、きっと多くの人の頭をよぎるのが「彼女よりも素敵な人に出会ったから」というものだと思います。

しかし、私はこれは違うと思っています。

別に男性は「彼女よりも素敵な人に出会った」から浮気をするわけではありません。

というか、客観的に見て「彼女よりも素敵じゃない人」との間で浮気をしてしまうことだって、現実問題として普通によくあることでしょう。

本当の原因は、「彼女との交際に満足できなかったこと」じゃあ、本当の浮気の原因って何?となるわけですが、私に言わせるとこれは「彼女との交際に満足できなかったこと」なんですよね。

彼女がかわいくないとか、彼女のスタイルがいまいちとか、そういう「彼女自身の問題」ではなくて、「彼女との交際」に満足ができない部分があったこと。

より具体的に言うと、付き合っているときに彼氏が「あれがしたい。

これがしたい」と思ったとする。

でも、彼女と付き合っていても、その「あれ」や「これ」が「できない」。

そうなると、彼氏としてはその「あれ」や「これ」をさせてくれる人と会うようになる。

「あれ」や「これ」をさせてくれる人がいる場所に行くようになる。

こうなったときが「浮気の始まり」で、この時点ですでに、彼氏が彼女以外の異性と怪しい関係になることは既定路線になってしまっているのです。

だから、束縛なんてものは浮気防止にとってなんの意味もないのです。

また圧倒的なかわいさやスタイルの良さだって、それがあるからって浮気をされないわけじゃない。

何よりも大事なのは、彼氏に「あれがしたい。

これがしたい。

でも、彼女とじゃできない」と思われないように、彼氏と付き合っていくことなんです。

「浮気されやすい彼女」の特徴さて、以上の内容を踏まえたうえで、実際に「浮気をされてしまいやすい彼女」の特徴について見ていきましょう。

ぜひ反面教師として役立てていただければ。

デートがパターン化しているあなたと彼氏とのデートは、パターン化してしまっていませんか?たとえば、「いつもお家でばっかり会ってる」とか。

「ふたりが一番落ち着ける場所」があるのは素敵なことですが、いつもそればっかりで全く新しい場所に行かないというのは考えものです。

どんな男性であっても、それこそ彼女がいて、彼女といつも「お決まりの場所」でデートをしている男性であっても、必ず「ここ、女の人と行ってみたいな」と思う場所があるはずです。

それは、たとえば友達と遊んでいたりするときに、たまたま見かけたおしゃれめなバーやレストランだったりするかもしれません。

こういったときに、彼女とのデートがパターン化してしまっていると、なかなか「彼女と行こう」とはなりにくいのです。

むしろ、「彼女以外で、一緒に行ってくれる女性を探そう」となってしまうのです。

こうなってしまわないようにするためには、とにかく彼氏とフットワークの軽い関係を築くこと。

いつもじゃなくてもいいから、普段から「行きたい場所があったら一緒に行ってみる」という関係を築いておくことです。

彼氏に対するダメ出しが多い付き合っている彼氏に対してダメ出しが多い女性って少なくありません。

それにはリアルなダメ出しに限らず、「その服装ちょっと変だよ(笑)」「なんか今日の髪型少しおかしくない(笑)?」といったいわゆる「いじり」的なダメ出しもあるのでしょう。

しかし男性というのは、総じて「彼女から褒めてもらいたい」「褒めてもらって自分に自信を持ちたい」と感じる生き物です。

もしも彼女が自分に対してダメ出しばかりをして、あまり褒めてくれないという場合、どうなるでしょうか。

そうです。

自分のことを「かっこいい」って言ってくれる女性に対して惹かれるようになるのです。

彼氏の自己承認欲求を日頃から満たしてあげることも、彼女として大切な仕事のひとつだし、それによって自分の身を守ることにも繋がるのです。

彼氏とたくさんケンカしてしまいがちケンカが多いカップルも、要注意です。

これは「浮気されやすい彼女」というよりは、とくにふたりの関係性の問題かもしれませんが、それでもケンカっ早い女性だっているにはいます。

「これを言ったらケンカになるな」と分かっていながら彼氏に対して怒りをぶつけたり、不満を言ったりするのは、「素直なのはいいこと」というのが原則論だとしても、少し考えものかもしれませんね。

「ケンカ」というのは、いくら後々仲直りはできたとしても、その日のデートを台無しにしてしまうものです。

男性は、彼女とのケンカが多いと、自然と「もっと普通に、楽しくデートがしたいなぁ」と思うようになります。

そうすると次第に、彼女以外の女性と一緒に過ごす時間の方が楽しいと感じるようになっていきます。

普通、恋人でもない限り一緒に居てケンカをすることってあまりありませんから、彼女以外と一緒にいると、言い争いにもならずに楽しくお喋りができるからですね。

もちろん、カップルは「仲が良いからこそケンカをする」のですが、それがあだとなってしまうこともあるのです。

もちろんたまには仕方のないことだけど、やっぱりケンカは少ないに越したことはないもの。

気を付けましょう。

彼氏の前で「変わらない」男性は、「俺の前でだけ見せる彼女の素顔」みたいなものが大好きです。

「スッピンを見たい」という男性の願望もここから来ているものなのでしょう。

なぜ「俺の前でだけ見せる彼女の素顔」が見たいのかと言えば簡単で、それは「素顔を見せる=相手のことが大好き」という方程式があるからでしょう。

その意味で、彼氏の前で「変わらない」人は要注意です。

男性は彼女が「俺の前でだけ見せる彼女の素顔」を見せてくれていないように感じると、自分に対して分かりやすいくらいにベタベタしてくれる女性のことを、魅力的に感じるようになります。

それこそ他の女性が見れば「猫かぶりすぎだろ」と思ってしまうようなほど露骨に態度を変えている女性に対して男性が惹かれることが少なくないのは、「俺の前でだけ見せる素顔」のようなものを感じて嬉しいからですね。

彼氏と一緒に居るときに、「俺のこと好き?」や「なんかさ、クールだよね」、「緊張してない?」、「甘えていいんだよ」と言われたことはありませんか?もしこれらのセリフを言われたことがあれば、あなたは要注意です。

これらのセリフは、彼氏が「俺の前でだけ見せる彼女の素顔」を欲している証拠ですよ。

彼氏のことを「放置」できない彼氏とずっと繋がっていたい。

こう思うのはとても素敵なことです。

しかし、それは心の中で思うだけにして、あえて彼氏との繋がりを断つ勇気もたまには必要です。

たとえば典型的な例として、本当は平日は仕事に集中していたいけど、彼女がたくさん連絡をしてくるのであまり仕事に集中できない、と悩んでいる男性は少なくありません。

もしも、あなたの彼氏がこういうふうに彼女とはメリハリをもって付き合いたいと思っている場合には、そんな彼氏のことをときに「放置」してあげられないことは問題です。

それができないと、たとえば、週に何回かたまにLINEだけをしているみたいな女友達に関して「この子と付き合った方が、うまく付き合っていけるんじゃないかな?」とか感じるようになってしまいます。

もちろん、これは相手の男性次第なところはあるのですが、彼氏の様子をよく観察して、「果たして彼は、いつも私と繋がっていないと思っているか?」とときおり自問自答しながら大人なお付き合いを模索していってください。

「お姉さん的要素」または「妹ちゃん的要素」がないあなたが彼氏と同い年であろうと、彼氏の年上であろうと年下であろうと、男性というのはみんな、彼女に「お姉さん的要素」と「妹ちゃん的要素」の両方を求めるものです。

「お姉さん的要素」と「妹ちゃん的要素」とは、それぞれ「支えてくれる人」と「甘えてくれる人」と言い換えることができますね。

このどちらもない、あるいはどちらかしかない彼女だと、男性はその欠けたピースを埋めてくれる女性との深い交流を求めるようになっていきます。

年上女性と付き合っている男性の浮気相手が年下女性、というのはありがちですが、それにはこういうことが影響しているのです。

言葉でいうほど簡単ではないけど、彼氏の前では「ときに支えること。

ときに甘えること」をなるべく意識してみてほしいです。

エッチが全然盛り上がらないいうまでもなく、カップルにとってエッチは必要不可欠なコミュニケーションであり、愛を確かめ合う手段でもあります。

男性の場合、相手の女性がいなくてもひとりで満足してしまうことはできますから、「ただエッチをする」だけじゃ足りないのは言うまでもありませんね。

盛り上がるエッチじゃないといけません。

下世話な話で恐縮ですが、男性は彼女がいても、エッチな動画を毎日のように観ています。

そしてそこで、激しく交わり合う男女を見て「いいなぁ。

こういうのしてみたい」と日々思っているのです。

それなのに、彼女とのエッチがあまり盛り上がらないと、その理想と現実のギャップに落ち込んでしまうし、また「熱いエッチをたまにはしたいなぁ」とも思うようになります。

それでも彼氏が、お店とかそういうので鬱憤をうまく解消してくれるのならまだマシですが、それを「プロじゃない女性」で埋めようとした場合には、あえなく「浮気」という結末に向かってしまいます。

もちろんエッチはふたりの共同作業ですので、彼女だけが頑張るべきものじゃないけど、たまに彼女の方からいろいろな提案をしたり、恥ずかしがらずに彼氏が喜んでくれそうなことを積極的にしてあげて、エッチが盛り上がるような工夫をしてみることも大事でしょう。

ということで今回はこの辺で。

少しでもご参考になれば幸いです。

またお会いしましょう!(遣水あかり/ライター)(ハウコレ編集部)

続きを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

面白画像特集

  1. aiura047

    2016-11-27

    【面白画像】ボケて殿堂入り画像ver2

  2. ボケて殿堂入り

    2015-11-19

    【面白画像】ボケてで殿堂入り画像

  3. 【面白画像】コスプレ編 ver1

    2015-11-18

    【面白画像】コスプレ編 ver1

  4. 【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver2

    2015-11-16

    【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver2

  5. 【面白画像】コラ画像編 ver1

    2015-11-4

    【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver1

【PR】メール占い

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る