素直になれない女の心理と損する理由!愛され女性が恋愛で最強なワケ

好きな男性にもプライドが邪魔して素直になれないことってありますよね。

素直になれないと男性に嫌われるとわかっていても自分の気持ちをストレートに表現することはとても難しいです。

この記事では、あと一歩踏み出して素直な愛され女性になるために、素直になれない心理や対処法についてご紹介するのでぜひチェックしてみてください。

writer:菜花明芽目次1.「素直」ってなに?2.素直になれない女の心理3.素直になれない女性を男性はどう見る?4.素直になれない女が損する理由5.素直な愛され女性が恋愛で圧倒的勝者な理由6.素直になれない女が素直になる方法7.まとめ~「素直」になるからはじめよう!~「素直」ってなに?「素直になれない」ことについて考えていきますが、「素直」とはどんな意味を持っているのか改めて抑えていきましょう。

意味としては「考え方や態度がまっすぐなこと」「心が純真さを失っていないこと」とあり、恋愛においてもかなり男性に好印象を与える言葉だとわかりますね。

また「素直になれない」はこういったことがまったくできていない状態を言い、似たような言い回しを使うとしたら素直になれないの類語である「正直ではない」などが挙げられます。

素直になれない女の心理「素直」の意味をしっかり抑えたところで、素直になれないと男性に嫌われるとわかっているものの、なかなか素直になれない心理について考えていきましょう。

自分に当てはまるところがないかチェックしてみてください。

自分に自信がない好きな男性に「前から気になっていて……」「実は好きなんです」などと素直に気持ちを伝えるにはある程度自分に自信がないと言えませんよね。

また「俺はそんな気ないよ」「悪いけど好きじゃない」なんて言われるかもと思うと、素直に好きと表現することさえも怖くなります。

いつも「どうせ私なんてかわいくないし」などと考えているため「かわいいね」と脈ありなことを言われたり、「好みだよ」とアプローチされても素直になれないので返って嫌われてしまうこともあるでしょう。

自分の意見に価値がないと思っているデートしているときに「今日は映画を観たい」「カフェでゆっくりしたい」などと思っても自分の意見には価値がないと黙ってしまうことで、素直になれず不満でいっぱいになってしまいます。

そのため我慢して男性についていくことになり、結果的に「一緒にいてもつまらない」なんて気持ちになります。

「たいしたことではない」と思っても素直に意見を伝えないと、男性もあまり本音を言う方ではないのでお互いに素直になれない恋愛に陥ってしまうでしょう。

実はプライドが高い好きな男性にさえ、プライドが許さず素直になれないことがあります。

たとえば「疲れちゃった」と肩に寄りかかったり、「夜景の見えるレストランに行きたい」と上目遣いでお願いしたい気持ちはあるものの「甘えるなんてみっともない」と思ってしまいます。

こうして素直になれないでいると男性も「俺に気がないのかな」とマイナスに捉えてしまうので、損をしてしまいがちです。

そのためプライドが邪魔して素直になれないことで恋のチャンスを見逃してしまうこともあるでしょう。

人に弱みを見せたくない素直になれない人は、仕事が忙しいときに「ちょっと手伝って」と言えなかったり、悩んでいても「相談にのって」の一言が素直に出ないことが多いです。

こうして苦しかったり、大変なときでも「人に頼ってはいけない」と思い込んで、一切人に弱みを見せようとしません。

いつもひとりで頑張ってしまうので、何でもできると思われますがただ素直になれないだけとなります。

こうして完璧に見える女性は「俺がいなくても平気」だと思われ男性を遠ざけてしまいます。

とにかく傷つきたくないだれでも「傷つきたくない」という気持ちを持っていますよね。

そういった気持ちが強いと、好きな男性に「一緒にランチしませんか?」「休日に会ってもらえますか?」と声をかけることすらできません。

デートに誘いたいとは思っていても「ごめん!行けない」と言われ傷つくことがとても怖く素直になれないでいます。

素直になれないと嫌われるとわかっていても、自分の気持ちを抑えてしまう傾向にあるため恋愛もなかなか前に進めないでしょう。

過去の恋愛のトラウマで本音が言えないただでさえ素直になることは難しいですが、過去に恋愛のつらいトラウマがあるとなるとその壁を越えるのはとても大変です。

たとえば、彼氏とお互いに「好きだよ」と言い合っていたのに、実はほかにも付き合っている女性がいて深く傷ついた経験があると素直に「好き」と言えなくなりますよね。

こういったトラウマがある影響で、好きな男性に愛情表現したり、アプローチすることができず素直になれないので常に悩みを抱えています。

素直になれない女性を男性はどう見る?お互いに素直になれない恋愛に陥りやすい女性はどんな風に見えているのでしょうか。

素直になれないからこそ抱かれるイメージについてまとめてみました。

空気を悪くする察してちゃん周りの人とうまくやっていくにはその場の空気を読んだ発言や行動が求められますよね。

みんなでおしゃべりしているときに「その話、面白いからもっと聞きたい」と思っていても、素直になれず「話は面白いけどね」とちょっとした皮肉を言ってしまいます。

するとすぐにその場の空気が悪くなり、みんなの会話も止まってしまうので「そんなこと言わないで」と思われています。

素直になれないでいるため、場の空気を読めず人の気持ちを察することができないと見られているでしょう。

本音が見えなくてめんどくさい男性から「俺のこと好き?」と聞かれても、「教えない」などと素直に答えないでいると本音が見えないと思われてしまいます。

せっかく気持ちを確かめようとしてもはっきりしないため最終的には「めんどくさい女性」とされてしまうでしょう。

男性との関係はあいまいにせずきちっと表現をした方がいいので「好き」「そうでもない」などと言うべきです。

それがプライドが邪魔して素直になれないでいると「どうせ本音を言ってくれない」と男性から白い目で見られてしまいます。

意地っ張りでかわいくない仕事でたくさんのことを任されて、どんどん疲れがたまっているときに「大変だね、俺が手伝うよ」と言ってもらうとその気遣いがうれしいですよね。

しかし、素直になれず「別にいいです」と意地を張ってしまうと「かわいくないな!」と反感を買ってしまいます。

男性は女性から頼りにされることに喜びを感じるものなので、それを断られるとムッとくるでしょう。

ただ意地を張っただけのつもりでも男性の目には「かわいげもない」とマイナスに映ってしまいます。

なにを考えているかわからない「好きなタイプは真面目な人」と言ってみたり、「チャラくてもモテる彼氏がほしい」と言ったり素直に自分の考えを言わないので、どれが本当の気持ちかわかりにくいと思われています。

とくに好きな男性を目の前にすると好印象を残したいと考えていても、ついつい恥ずかしくて天邪鬼な言い方をしてしまったりします。

そのため言うことがコロコロ変わるので実のところ「いったい、なにを考えているのかわからない」と不思議な人だと思われているでしょう。

素直になれない女が損する理由素直になれずにいるとマイナスに見られがちだとわかったところで、そんな女性が損をする理由について触れていきます。

どんな残念なことが起きるか覚えておきましょう。

男は女心がわからず離れていくよく男性は「女心がわかっていない」なんて言われますが、そもそも素直になっていなければわかるはずもありませんね。

好きなのに「私はそんなに思っていない」「向こうが好きだと言うから……」と言うような言い方をして男性をがっかりさせてしまいます。

そのかげには「本当は好き」という気持ちが隠れていても、男性にそれがわかる訳がありません。

そのため本心でなく素直になれないときの言葉や態度から男性が離れていってしまうでしょう。

本音は言わないと伝わらないなかなか素直になれないけれどその表情や態度から「本音をわかってほしい」と思いますが、すべてを察してもらうのは難しいです。

子どもが泣いていたら「おなかすいた?」などと母親が本音を引き出そうとしますが、大人になるとそうはいきません。

「好きだから会いたい」など大切な気持ちほど伝えるべきですが、素直になれず男性に冷たい印象を持たれてしまいます。

どうしても本音が言えないので、なにごともマイナスに働きがちです。

恋愛で圧倒的に不利男性がデートに誘ってくれたり、あなたの好きな話題を挙げたり、好意を持ってくれているのに「うれしい」と言わず反応が鈍いと脈がないのかなと思わせてしまいます。

せっかくいろいろとアプローチしても本心が伝わってこないので男性は「この子ってめんどくさいな」と思うでしょう。

ただ素直になれないだけで、好意を寄せてくれた男性も自然と遠ざけてしまうので恋愛においてとても不利な状態です。

恋愛では素直になれないとすべてがうまくいかないと言っても過言ではありません。

好きな人に嫌われたり勘違いされるピンチのときに助けてくれたりするので「やさしい人」だと思っているのに何も言わずにいるため「当たり前だと思っているのかな?」と勘違いされやすいです。

やさしさを感じていても「いつもありがとう」と気持ちを伝えないので悪い印象を持たれています。

また、素直になれず好きな人に「付き合うのも無理」なんて言ってしまい、傷ついた男性が真に受けてしまうケースもあります。

自分の気持ちを隠してしまうため、嫌われたり勘違いされる悪循環に陥りがちです。

彼氏とわかり合えないまま別れるどちらかと言うと男性も照れ屋なところがあるので、素直になれず愛情表現がなかなかできなかったりしますよね。

それだけでも大変なのに、あなたもそうならお互いに素直になれない恋愛となり、わかりあえないまま別れを迎えてしまいます。

別れ際になっても「私はひとりでも平気」なんて強がってしまい「別れたくない」のひとことが出ず、そのまま男性が去ってしまうことになります。

最後の最後まで素直になることができないので、別れしか選択肢がなくなってしまうでしょう。

自分をだれもわかってくれなくなる意見を聞かれても「どうかな……」などとあいまいな言い回しをしていると「本心が見えてこない」と少しずつ周りの人が離れていってしまいます。

本当の気持ちは自分にしかわからないので、それを「察してほしい」と思うことが間違っていると気づいていません。

ひとりぼっちになり「なんでだれもわかってくれないの」とイライラしたりしますが原因はすべて自分にあります。

人付き合いには信用が大切なため、素直になれないとどんどんうまくいかなくなってしまいます。

素直な愛され女性が恋愛で圧倒的勝者な理由素直になれないだけでとても損してしまうとわかったところで、次は素直な愛され女性が男性ウケする理由について考えていきます。

参考にすべく注目してみてください。

素直でわかりやすいからかまいやすい男性に「寂しいからそばにいて」と素直に言えれば、ずっと一緒にいてもらえますよね。

こうしてはっきり気持ちを伝えられる女性はとてもわかりやすいので男性も扱いやすいと感じます。

女性も満足できますが、男性も「求められていること」がはっきりしているので愛情表現としてかまいやすい一面を持っています。

いちいち「どう思われているかな?」と心配させられるより「好きだよ」と言ってくれる女性は男性に愛される傾向にあります。

素直に話してくれるから向き合いやすいデートのときに「疲れた……」と思っても素直に言えないと、つい嫌な顔になってしまいますよね。

ここで素直に「ごめん、疲れちゃったから少し休んでいい?」と言えれば、男性も「気づかなくてごめんね」とそっと寄りそってくれます。

女性がとても素直だと「今日は早めに切り上げようか?」「疲れているときは、デートはこんどにしよう」と男性もいろいろ考えてくれるでしょう。

こうするとお互いに向き合いやすくなるのでふたりの雰囲気も悪くなることはありません。

悩みがわかるからフォローしやすい素直になれないと「仕事の資料作りが行き詰っている」と悩んでも声に出せませんが、素直な愛され女性は「ちょっと仕事のことで悩んでいて」とすんなり男性に打ち明けたりします。

はっきり悩みごとがあるとわかれば「俺でよかったらアドバイスするよ」とフォローしやすいので、男性もひとりで悩まれるよりずっといいでしょう。

悩みを一緒に解決することは愛情が深まる方法のひとつなので、恋愛の勝者はこういう手を逃したりしません。

相手が本音を話すから自分も素直になりやすい言い合いになり、男性が意地を張ってくるとあなたも売り言葉に買い言葉になってしまいますよね。

しかし、男性から「気遣ってくれて本当はうれしい」と言われれば、あなたも素直に「そう思ってくれていたんだ!よかった」と気持ちを分かち合えます。

男性が本音を話してくれると女性もそんな気持ちに刺激を受けて、すべてに素直になれるでしょう。

お互いにいい影響を与える関係は長続きするので、恋愛において素直さはとても強いと言えますね。

素直に愛情表現ができるから愛が深まるあなたから「好き!」とハグされたり、ニコニコしながら手をそっとつないだりすると男性はドキっとするはずです。

恥ずかしがらず自分の気持ちに素直な愛情表現ができると男性からも「かわいいな」と思ってもらえるでしょう。

そして、ギュッと抱きしめ返してくれたり、手をずっと離さないでいてくれたりします。

こうすることでふたりの愛が深まっていくので、素直な女性は気持ちを隠さずストレートに表現することを忘れません。

素直になれない女が素直になる方法素直にさえなれれば恋愛において勝者になれると実感できたところで、これから素直になる方法を抑えていきます。

すぐに実践できるようチェックしてみてください。

LINEで素直になることからはじめる勢い余って「連絡なくてしなくてもいい」と、素直になれないときは、解散後にLINEで「本当は連絡がないと不安なの」と連絡を入れてみましょう。

面と向かって話すと、どうしても素直になれない場合は、気持ちを落ち着かせてからLINEを送ることで少しずつ素直さを見せていきます。

あなたの本心がわかってくると男性も「会っているときは素直になれないんだな」と理解してくれるようになるでしょう。

無理をすると意地になってしまうので、できることから素直さを出してください。

自分のプライドに価値があるのか考えるたとえば、どんなに大変なことでもひとりでやり抜くとプライドを持っていると、だれにも頼らずなんでもこなすことになります。

そうなると結果的にひとりで頑張っても満足できなかったり、人に頼ることをしないで感じが悪いと思われたり、マイナスなことばかりだと気づくはずです。

ここで改めて「こんなプライドに価値はある?」と考えると損しかしていないので意地になる必要はないと思えるようになるでしょう。

「損をするぐらいなら」と考え、人に助けを求めたりすることを意識してみてください。

素直な女の子の真似をしてみる周りを探すと「会いたかったよ」と抱きついたり、別れ際には「まだ帰りたくない」と言える素直な女の子っていますよね。

そんな子をちょっと観察して真似できることから実践してみましょう。

いきなり抱き着くのは無理でも、後ろからそっとハグすることならできそうですね。

また、家に帰ったタイミングで「帰るとき寂しかった……」と電話で言ったり、自分なりの真似をしてみてください。

徐々に慣れれば、もっと素直さが出せるようになるのでお手本となる女の子がいるといいでしょう。

自分の素直な感情をSNSにあげてみる「今日も素直になれなかった」と落ち込むのなら、そっと本音をSNSにあげてみましょう。

たとえば「じっと見つめられてドキドキした」「好きでたまらない」など恥ずかしくて本人に言えないことをつぶやくように書いてください。

SNSは目に見えないだれかに届くものなので「いいね」がもらえたり、「その気持ちわかります」とコメントがきたりするでしょう。

それに刺激を受けて「もっと素直な気持ちを伝えよう」と思えるようになるため、ひとりごとでもいいので素直な感情を表現していきます。

彼氏や親友にだけまずは素直になってみる男性からアプローチされても素直に気持ちが言えなかったり、「なにを考えているのかな?」と思われがちですよね。

みんなに対してすぐに素直になるのは難しいので、まず彼氏や親友など身近な人に心を開いていきましょう。

親切にしてもらったら「ありがとう」、相談にのってくれたら「助かったよ」と素直な言葉を添えるようにします。

それを積み重ねていくことによって素直さを見せられる人が徐々に増えていくので、最初は近い人に伝えることからはじめましょう。

まとめ~「素直」になるからはじめよう!~恥ずかしかったり、プライドが高かったりするとなかなか素直になれませんよね。

そのため周りからは「本音が見えない」「場の空気を悪くする」なんてマイナスに思われがちです。

こうして、素直になれない女性は損してばかりでいいとこなしなので、ご紹介した「素直になれる方法」を参考に素直な愛され女性を目指してください。

自分の気持ちを伝えることで男性に素直になり、より恋愛を楽しめるようになるといいですね。

(菜花明芽/ライター)(ハウコレ編集部)

続きを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

面白画像特集

  1. aiura047

    2016-11-27

    【面白画像】ボケて殿堂入り画像ver2

  2. ボケて殿堂入り

    2015-11-19

    【面白画像】ボケてで殿堂入り画像

  3. 【面白画像】コスプレ編 ver1

    2015-11-18

    【面白画像】コスプレ編 ver1

  4. 【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver2

    2015-11-16

    【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver2

  5. 【面白画像】コラ画像編 ver1

    2015-11-4

    【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver1

【PR】メール占い

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る