実写『ダンボ』『ライオン・キング』も ディズニー新作実写ラインナップ

関連リンク・岡田准一、鬼才・中島監督と初タッグ!松たか子&妻夫木聡ら共演『来る』・『ONEPIECE』ブルック役がガイコツ役で参戦 『リメンバー・ミー』ベテラン声優ら一挙発表・ディズニー/ピクサー「リメンバー・ミー」“奇跡の歌声”石橋陽彩が生歌唱藤木直人とサプライズ登場<D23ExpoJapan2018>『D23ExpoJapan2018』の模様(C)Disney東京ディズニーリゾート内で開催中のディズニーファンイベント『D23ExpoJapan2018』(10日~12日、チケットの抽選販売はすべて終了)。11日には、ウォルト・ディズニー・スタジオ、マーケティング部門代表のリッキー・ストラウス氏による新作映画のプレゼンテーションが行われ、実写作品では『クリストファー・ロビン(原題)』(2018年米公開)、『メリー・ポピンズ・リターンズ(原題)』(19年米公開)、『ダンボ(原題)』(19年日本公開)などが映像と共に紹介された。作品名が呼ばれる度に会場が大きく盛り上がり、特に「くまのプーさん」から生まれた実写映画プロジェクト『クリストファー・ロビン(原題)』でつぶらな瞳が印象的なプーさん、『ダンボ(原題)』のダンボの姿には「かわいい」と歓声が上がった。紹介された主な実写作品は、以下の通り。■『クリストファー・ロビン(原題)』2018年秋公開監督:マーク・フォースター出演:ユアン・マクレガーくまのプーさんの親友クリストファー・ロビンの“その後”を描く物語。『ネバーランド』でゴールデン・グローブ賞最優秀監督賞にノミネートされたマーク・フォースター監督がメガホンをとり、大人になったロビンをユアン・マクレガーが演じる。■『ナットクラッカー・アンド・フォー・レルムズ(原題)』2018年冬公開監督:ラッセ・ハルストレム出演:マッケンジー・フォイ、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン童話やクラシック・バレエなどを通して世代を超えて愛されてきた「くるみ割り人形」に、ディズニーと『ギルバート・グレイプ』、『ショコラ』の名匠ラッセ・ハルストレム監督が独自のアレンジを加えた作品。あるクリスマスの夜、不思議なプレゼントを受け取ったことがきっかけで、4つの王国をまたにかける少女クララの壮大な冒険が始まる。■『ダンボ(原題)』2019年公開監督:ティム・バートン出演:コリン・ファレル、ダニー・デヴィート『バットマン』、『シザーハンズ』、『チャーリーとチョコレート工場』、『アリス・イン・ワンダーランド』などで知られるティム・バートン監督が、「一番お気に入りのディズニー・アニメーション」と語る1941年の名作を実写化。多彩な作品と独特な世界観で観客を魅了してきたバートン監督の新たな挑戦に注目が集まっている。■『メリー・ポピンズ・リターンズ(原題)』2019年公開監督:ロブ・マーシャル出演:エミリー・ブラント、リン=マニュエル・ミランダ数々のアカデミー賞に輝いたミュージカル映画『メリー・ポピンズ』(1964年)の“その後”を描く。不思議でステキな家庭教師メリー・ポピンズが去ってから20年後──大人になったバンクス家の息子とその家族に困難が降りかかり、すべての希望を失いそうになった時、“彼女”が再び現れる。ジュリー・アンドリュースに代わりメリー・ポピンズを演じるのは、『イントゥ・ザ・ウッズ』でも歌声を披露したエミリー・ブラント。ミュージカル界で活躍するリン=マニュエル・ミランダや、オスカー女優のメリル・ストリープ、コリン・ファースなどが出演する。■『ライオン・キング(原題)』2019年公開監督:ジョン・ファヴロー声の出演:ジェームズ・アール・ジョーンズ、ドナルド・グローヴァー動物の王国を舞台に、生命の讃歌を高らかに歌い上げたディズニー・アニメーションの傑作を、『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー監督が実写化。動物たちの王となる運命を背負って生まれたライオン、シンバの冒険を追う。■『ア・リンクル・イン・タイム(原題)』3月9日全米公開監督:エヴァ・デュヴァネイ出演:リース・ウィザースプーン、オプラ・ウィンフリー作家マデレイン・レングル氏による1963年の小説を映画化。少女メグが、ある日突然姿を消した物理学者の父を探すために、友人たちと父を探す時空の旅に出る。この記事もおすすめ「『リメンバー・ミー』主人公声優が圧巻の歌声披露 藤木直人「心が震える」と絶賛」>>この記事が気に入ったら、こちらもチェック!「こんなこと人に相談できないな…どうしよう」人間関係、家庭、子育て…。その悩み、一人で抱えないで経験豊富なプロカウンセラーに今すぐ電話で相談しませんか?関連リンクマーベル・スタジオのトップが日本でプレゼン 『アントマン』最新作も語る(18年02月10日)映画『ハン・ソロ』US版特報に謎の美女“キーラ”登場 キャラポスターも到着(18年02月06日)『スター・ウォーズ』エピソード9、撮影開始は今夏から(18年02月10日)マーベル・スタジオ10周年 スペシャルアート公開(18年02月09日)『シュガー・ラッシュ』最新作が今冬公開 今度の舞台はインターネット(18年02月08日)

引用URL:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_OriconStyle_2105617/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

面白画像特集

  1. aiura047

    2016-11-27

    【面白画像】ボケて殿堂入り画像ver2

  2. ボケて殿堂入り

    2015-11-19

    【面白画像】ボケてで殿堂入り画像

  3. 【面白画像】コスプレ編 ver1

    2015-11-18

    【面白画像】コスプレ編 ver1

  4. 【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver2

    2015-11-16

    【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver2

  5. 【面白画像】コラ画像編 ver1

    2015-11-4

    【面白画像】ネットで人気のコラ画像編 ver1

【PR】メール占い

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る